FC2ブログ

久しぶりに見つめるスミレ達

趣味の植物
04 /10 2019
家の周りを歩いていると、路地にひっそりと自生しているスミレに気付く。
青紫色をしたお花のスミレ達。
何株かが身を寄せ合って仲良く咲いている。
そんな姿が微笑ましく、見つめているとふっと笑みがこぼれる樺さんですが。

花壇の様子も見に足を運んでみた。
花壇周辺にも雑草が随分と生えて、植えているお花も可哀想な状態になっていました。
何年前に購入して植えたスミレかも、名前すらはっきり覚えていない3種類のスミレが可愛らしい顔姿で咲いていました。

このスミレは植えた訳ではなく、花壇から種が落ちて生えていたのだと思う。
白い花びらに紫色のスプレーを吹きかけたような模様が入っています。
名前も定かではないのですが、ビオラ・ソロリア(フキカケスミレ)というスミレかな?って。

2019年4月9日宿根スミレ - pe

このスミレは、過去に石垣の内側にたら~と植えたことがあります。
植えっ放しにしていると葉がかなり大きく茂って、こぼれ種で増えていっていました。
グランドカバー向きのパンダスミレという名前のものとは少し違う気がしますが。
この種のスミレもボリュームがあり、かなり増えるのでグランドカバー向きです。

2019年4月9日宿根スミレ2 - pe

このスミレは鮮やかな紅色のお花で、葉に切れ込みがあります。
名前は南山スミレ・紅陽というのかな?
よく分かりませんが。
モッコウバラの根元に植えたのがまだ残っていました。

2019年4月9日宿根スミレ3ピンク - pe

何年前に植えたんだろうって。。。
よく覚えてないのね。
確か、エビネを植えてあるすぐ傍に黄色のスミレも植えていたのだけど、姿が見えなくなっていました。
黄色のスミレは生命力が弱いのかも知れませんね。
でも、エビネの株はだんだんと増えて、今花芽を付け始めていました。


今、唯一鉢植えで管理をしているスミレ2株。
白色のスミレが欲しくてネット通販で購入したもの。

2019年4月9日白スミレ -pe

購入した当初、鉢植えにしてお世話をしていたスミレ達ですが。
鉢植えでのお世話は水遣りが欠かせません。
なので気付けば水切れを起こしかけていたりで、慌ててお水を与えたりと。。。
お世話にもくたびれて路地に下ろして植えっ放しで、すっかり放置気味だったスミレ達です。
生き残って元気でいてくれたスミレ達。
時期を見て植え替えをしてやろうかと思っています。
可愛いお花を咲かせてくれてて、有難うね♪


強い寒気の影響で、今関東地方では4月半ばの春の大雪ですね。
人も桜も本当にびっくりですよね。
樺さんの住んでいる所では、冬といっても雪という雪も降らない変な冬でしたが。
ほんと、どうなっちゃっているのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫、スー。女の子。
★2016年1月1日生まれのミックス?猫、パセリ。男の子。
★2017年10月1日に拾ってきた、捨て猫のクルミ。男の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

◎ご訪問ありがとうございます。
 当ブログはリンクフリーです。