FC2ブログ

ツバメ三昧♪

ツバメ日記
07 /09 2018
7月6日の豪雨、樺家も危ういところでした。
自宅は大丈夫でしたが、家の下の小川に流木が詰まって下にある1軒のご近所さん宅が危うく浸水に見舞われるところでした。
主人が早く気づいて、急いでユンボを持って行って息子と二人で流木を撤去してくれたりと、大変な作業でしたが、無事ことを終えることができました。
山から流れる濁流は、下手をするとここの小さな川幅では飲み込むことが難しくなったりします。

樺家は、今年3月からずっとツバメが来ています。
今も3回目の違うツバメが、軒下で5羽の雛の子育て中です。

1回目は、6月1日に軒下で5羽の雛が巣立ちしました。

6月1日雨戸上の巣立ちヒナ達 - pe

6月1日巣立ちヒナと親 - pe

3回目に来たツバメが、新しい巣を作っているところです。

6月1日軒下の巣・違うツバメの巣作りと1羽のヒナpe
  ↑
上の3枚目の写真ですが、まだ雛が全部巣立ちをしていないのに次のツバメがやって来て新しい巣を作り始めたのですよ。
こんなことは、初めてです^^

で、新しい巣を作るのは良いのですが、見ても分かると思いますが、今ある巣が邪魔をして到底この状態で巣を作り上げるのは無理でしょう^^;
ということで、半分くらい出来上がった時点で主人が今ある巣の上部を鋸で切って落としてくれました。
新しい巣も完成して、そこには今月の1日に孵化した5羽の雛がいます。
このツバメ、とっても懐っこいツバメです。
今子育て中ですが、人が好きみたいで室内から覗いて見ていた樺さんの頭に止まったこともあるのですよ。
昨年は、主人が玄関外で携帯をいじっていたら、手にしていた携帯にツバメがちょこんと止まったりと。
同じツバメなのかねぇ~って、主人と話しているところです。

椅子の上のツバメ -pe
 ↑
外に置いてある椅子に止まって泣いているところです。
とても可愛いツバメです^^


長屋の中に巣を作った親ツバメです。
 ↓


5月4日物干し竿の2羽のツバメpe

長屋の中に巣を作ったのは良いのですが、卵を産んでからというもの室内にヘビが入ったらいけないので、夕方には日が落ちてから戸を閉めるのと、朝は5時には戸を開けに来てやること。
5月22日~6月26日(巣立ち日)は、雛が巣立ちするまで、樺さんの毎日の仕事となりました。
この間、朝起きるのがとても眠かったですよ(笑
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫、スー。女の子。
★2016年1月1日生まれのミックス?猫、パセリ。男の子。
★2017年10月1日に拾ってきた、捨て猫のクルミ。男の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。