久しぶりのブログ、カワセミ雛の巣立ち♪

久しぶりに樺さんのブログの管理画面にやってきて、まずはログインするのにブログのメールアドレスを度忘れしてしまって、ちょっと戸惑ってしまったりと。。。樺さんって、やっぱりこんなものなのかな?(^^;

一昨年に新たにカワセミが巣穴堀りを始めていたのを発見して、嬉しさのあまり突き過ぎたようでその巣を放置して逃げてしまったことをとても悔やまれていた樺と主人でした。
で、嬉しいことに今年6月14日に巣穴をまた掘っているカワセミを見つけました。
場所は、一昨年と同じ場所で放置してしまった巣の上方1メートル位の所でした。

ブルーシートの斜め左に見える巣穴です。

巣穴
一昨年の巣穴は、ブルーシートの左下方で隠れ気味で見えにくいですが、ほんの少し見えています。

雛の巣立ちの日は、樺さんの大体予測通りの日でした。
8月3日が抱卵開始日から21日目にあたり、8月1日~3日は早朝から様子を伺ってました^^
ま、6月14日の穴掘りからずっと毎日ビデオ撮影をしていたので、おおよその予測は立っていましたがね(笑
どんな風にカワセミの様子が変わって来たのかといいますと。。。
抱卵中は、必ずカワセミ夫婦のどちらかが巣穴の中にいるので、その間、相方は餌を食べに出かけたりします。
その相方の用事?が済んで巣穴近くまで飛んで戻ると、必ずチーチー、チッチッー!とかって合図に鳴きます。
その鳴き声を合図に、巣穴の中で抱卵中の相方が出てきて交代するのですね。
それから、今回巣穴の下に卵の殻を見つけることが出来なかったので、巣立ちの日が何時なのか予測が立たないので、、ビデオ撮影でこまめにチェックすることにしました。
雛が孵化すると、当然雛への給餌が始まります。
なので、、口に餌をくわえて飛んで戻るので、親カワセミは鳴くことをせずに戻っても静かに巣穴の前に一瞬います。
その場所が、巣穴の前に見えるブルーシートの上です。
ここが止まり木の代わりになっていました^^
ブルーシートの上に何秒間かとまって、巣穴を見つめ、それから巣穴を目掛けて飛んで入りました。
餌をくわえていたのに気づいたのが、7月13日でした。

8月2日撮影・巣立ち雛
樺家の2階下のトタンの上で鳴いていたので、そろーっと窓を開けて撮りました。

平成26年8月2日カワセミ雛

平成26年8月2日カワセミ雛2

この日、この雛1羽だけ巣立ちしました。

8月3日撮影・巣立ち雛

平成26年8月3日カワセミ雛

長屋の2階の窓のすぐ外の電話線に止まっていたのを撮りました。
この日は雨降りで薄暗くて、写りも暗いです。
あとは、ビデオを回して雛を追いかけたりするのがとても難しかったです(泣
でも残りの雛も全部無事に巣立ってくれたようで安心しました。
2~3日間は、雛達は樺家の周りの竹やぶとかに寝泊りしていたようです。
何せ、お天気も大雨続きで、親カワセミも餌場への移動が大変だったみたいで。
雛の鳴き声と姿を見かけていましたから。

今日は、他愛のない樺さんのカワセミの観察記録の報告でした。
来年もまた会えることを楽しみにして待っていようと思います。
スポンサーサイト

theme : 写真日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

樺

Author:樺
居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫。山口県生まれの元気な女の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

全記事表示リンク

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

blogram

blogram投票ボタン

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード