スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年2回目のツバメの巣立ちヒナは。。。

去年に続き今年も樺家の軒下のツバメの巣に、ツバメが2回目の産卵をしました。
1回目は確か5羽のツバメのヒナが巣立って行ったと、記憶しているのですが?
2回目は樺が卵の数を確認した時は、4個の卵があったのですよね。。。
で、今回は巣の下に卵の殻を落としてくれなかったで、殻をゲット出来ませんでしたが。
ま、そうこういう内に、親ツバメが鳴きながら巣の縁に止まって、しきりに巣の中に頭を突っ込んでいたので、あぁ~ヒナが孵えたんだなぁー?
って、具合で。
それが6月下旬だったかな?
でもその頃は、正直、いつもツバメのヒナが観察出来ていた最適の場所が使用出来なくってね・・・
下表の戸を開けるとすぐ見える場所に巣があるので、いつもなら、ここから難なく観察が出来ていたのね。
だから、ヒナ達の成長ぶりもしっかりと見れるんだけど。。。何せ、この頃は下表の畳を全部上げていたので、足の踏み場もなくって。
そのうちに、ヒナ達の様子もあんまり見なくなってしまってて。
で、気付いた時には孵化しそびれた卵が1個とツバメのヒナが1羽だった。
ん???
全く訳が分んなくってね。
あとの2個の卵は一体どうなったん?って、感じ(^^;
主人は、ヘビは絶対に来ないぞっっていわれたし。。。うぅ~~~ん(;^-^A

結局1羽だけなんだけど、今月18日にヒナが巣立ちしました。
    ↓

平成21年7月18日ツバメ・巣立ちヒナ2

樺家の2階の窓の外の電線にいました♪

それから4日間位、夕方巣に戻って寝ていました。
そして、21日の豪雨の後も家の周りで、親ツバメから餌をもらっている姿を見かけていました。
で、24日再び2羽の親ツバメに連れられて一緒に巣で1夜を明かして。。。
25日早朝には、巣から出ていたのですが?
樺がお昼過ぎに玄関外を掃除していると、ツバメの鳴き声がして・・・
気付いたら、巣の真下に巣立ったはずの1羽のヒナ?が、息絶え絶えにして落っこちていました。
なので、巣に戻してやっておいたのですが、可哀想に、そのうちに息を引き取ってしまっていました。
主人曰く。。。雨降り続きで、親ツバメが餌を上手くヒナにやれなかったのでは?と。
樺は、死んでしまったこのツバメのヒナを巣から取り、庭先のブラックベリーの根元に埋めてやりました。
元気に巣立って欲しかったのですが、とても残念でたまりませんでした。
スポンサーサイト

theme : 写真日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

気まぐれ樺

Author:気まぐれ樺
居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫。山口県生まれの元気な女の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

全記事表示リンク

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

blogram

blogram投票ボタン

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。