行方不明だった、猫のミヨちゃん。

平成22年11月25日青花ホウズキ


お義母さんが他界されて2ヶ月が経とうとしている今、気付けば体のあちらこちらが痛くて暫くは泣きそうだったけど、やっと痛みもどうにか落ち着きましたよ

そうそう。。。
現在は犬を飼っているけど、以前は猫を飼っていた樺家ですが。
先代ゴールデンのリキちゃんが我が家へやって来たその年、当時7才になるミヨちゃんというオス猫がいたのですがね。
それはそれは、主人のお父さんがとても可愛がっておられた猫ちゃんでしてね、その猫ちゃんはオス猫なのにミヨちゃんという優しい名前を付けて頂いて
7月に生後2ヶ月やってきたその当時まだ子犬だったゴールデンのリキちゃんは、スクスクと成長し、遊び相手欲しさに家の中でくつろいでいたミヨちゃんを見つけるなり、追いかけ回し。。。
お陰でミヨちゃんの安住の地?を荒らされて・・・ゆっくりと休む場所もなく・・・仕方なくトコトコと外へ遊びにお出かけになり・・・
そこで、外で待っていたのは?可愛いメス猫ちゃん???
。。。なら良いのですが、なんと不細工な野良猫のメス?
それからというもの、毎日毎日外へ出ればこのメス猫に追い掛け回され。。。
面倒見の良いミヨちゃんは、誰の子供か分らない子猫ちゃんの面倒まで見てね?
そう、出るはずもないオッパイを飲ませていたのね(^^;
何と言う優しいミヨちゃんであったのでありましょうか
お義父さんいわく「おーっ!ワシに似て、優しい猫じゃのぉー♪」って。
うふっ。。。

月日が経つにつれ、ミヨちゃんは疲れが溜まったせいか?
どうやら病気を患ってしまったようで、体が衰弱してしまったみたいでした。
で、気付けばいつの間にか家から姿が見えなくなって、一体何処へ行ってしまったのだろうかと家の周りとかを探したけれど見つかりませんでした

何故こんな話をするのかといいますと、実は半月位前にミヨちゃんらしい○体が、ポピーの家のすぐ傍の物陰から出てきたのです。
お義母さんが亡くなって、家の周りを片付けていたある日の出来事ですが。
そう。。。13年ぶりに。
行方不明になって心配していたミヨちゃんが、姿こそ哀れになっていましたが見つかって良かった
ミヨちゃんをバスタオルに包んで、リキの眠っている場所の傍に葬って下さいました。
ミヨちゃん。。。安らかに


スポンサーサイト

theme : 写真日記
genre : 日記

プロフィール

樺

Author:樺
居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫。山口県生まれの元気な女の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

全記事表示リンク

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

blogram

blogram投票ボタン

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード