スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気晴らしの趣味

樺家の敷地に毎年のようにしてやってくるカワセミ。
今年でもう11年目を迎える。

今年初めて、カワセミの求愛給餌なる行動のシーンを目にし、ビデオに撮った。
樺さんの2階の部屋から^^
オスがメスに求愛するために、何度も何度も口に餌をくわえて戻ってはメスに与える。
そして、オスの求愛を受け入れたメスが羽をブルブル震わせて、オスを待っている姿は何とも可愛い。
その後は、交尾ですがね。
もちろん、ビデオに撮っています。
今までこんな光景を見たことがなかったので、主人と大喜びした。
とても貴重な映像が撮れたので、地元のKビジョンに取材にきて頂いた。
放送時間はタウンニュースの5分間位ではあったけど、流して下さった。
でも、樺家は少し山手の家なので、ケーブルテレビが通っていない。
なので、Kビジョンにお願いしてDVDにコピーして頂いて、それを見た(笑
主人と二人「う~~~ん。。。良いねぇ~良いねぇ~、やっぱりカワセミの求愛行動って微笑ましいねぇ~」って。

今年1回目は、3月にやってきて、5月22日に雛が3羽と5月23日に4羽巣立ちした。
2回目は、雛が巣立ちした夕方すぐに別のカワセミがやってきた。
7月19日に6羽の雛が元気よく巣立って行ったよ。

カワセミの親子は、巣立ち後はここの場所にはもう戻ってこない。
だって、ここの場所には餌がないからね。
単なる山の中だから。

でも9月28日と10月8日に、1羽のカワセミがまたやってきたよ。
お気に入りの巣穴の前に立てた竹の横木に止まって、巣穴の方をじっと見つめては巣穴に向かって数回のホバーリング。
多分また別のカワセミが来年のために、様子見にきているのではないかと思う。
毎年来てるので。

樺さんのひとりごとでした。
スポンサーサイト

theme : ひとりごと
genre : 日記

久しぶりのブログ、カワセミ雛の巣立ち♪

久しぶりに樺さんのブログの管理画面にやってきて、まずはログインするのにブログのメールアドレスを度忘れしてしまって、ちょっと戸惑ってしまったりと。。。樺さんって、やっぱりこんなものなのかな?(^^;

一昨年に新たにカワセミが巣穴堀りを始めていたのを発見して、嬉しさのあまり突き過ぎたようでその巣を放置して逃げてしまったことをとても悔やまれていた樺と主人でした。
で、嬉しいことに今年6月14日に巣穴をまた掘っているカワセミを見つけました。
場所は、一昨年と同じ場所で放置してしまった巣の上方1メートル位の所でした。

ブルーシートの斜め左に見える巣穴です。

巣穴
一昨年の巣穴は、ブルーシートの左下方で隠れ気味で見えにくいですが、ほんの少し見えています。

雛の巣立ちの日は、樺さんの大体予測通りの日でした。
8月3日が抱卵開始日から21日目にあたり、8月1日~3日は早朝から様子を伺ってました^^
ま、6月14日の穴掘りからずっと毎日ビデオ撮影をしていたので、おおよその予測は立っていましたがね(笑
どんな風にカワセミの様子が変わって来たのかといいますと。。。
抱卵中は、必ずカワセミ夫婦のどちらかが巣穴の中にいるので、その間、相方は餌を食べに出かけたりします。
その相方の用事?が済んで巣穴近くまで飛んで戻ると、必ずチーチー、チッチッー!とかって合図に鳴きます。
その鳴き声を合図に、巣穴の中で抱卵中の相方が出てきて交代するのですね。
それから、今回巣穴の下に卵の殻を見つけることが出来なかったので、巣立ちの日が何時なのか予測が立たないので、、ビデオ撮影でこまめにチェックすることにしました。
雛が孵化すると、当然雛への給餌が始まります。
なので、、口に餌をくわえて飛んで戻るので、親カワセミは鳴くことをせずに戻っても静かに巣穴の前に一瞬います。
その場所が、巣穴の前に見えるブルーシートの上です。
ここが止まり木の代わりになっていました^^
ブルーシートの上に何秒間かとまって、巣穴を見つめ、それから巣穴を目掛けて飛んで入りました。
餌をくわえていたのに気づいたのが、7月13日でした。

8月2日撮影・巣立ち雛
樺家の2階下のトタンの上で鳴いていたので、そろーっと窓を開けて撮りました。

平成26年8月2日カワセミ雛

平成26年8月2日カワセミ雛2

この日、この雛1羽だけ巣立ちしました。

8月3日撮影・巣立ち雛

平成26年8月3日カワセミ雛

長屋の2階の窓のすぐ外の電話線に止まっていたのを撮りました。
この日は雨降りで薄暗くて、写りも暗いです。
あとは、ビデオを回して雛を追いかけたりするのがとても難しかったです(泣
でも残りの雛も全部無事に巣立ってくれたようで安心しました。
2~3日間は、雛達は樺家の周りの竹やぶとかに寝泊りしていたようです。
何せ、お天気も大雨続きで、親カワセミも餌場への移動が大変だったみたいで。
雛の鳴き声と姿を見かけていましたから。

今日は、他愛のない樺さんのカワセミの観察記録の報告でした。
来年もまた会えることを楽しみにして待っていようと思います。

theme : 写真日記
genre : 日記

3年ぶりにやって来たョ~カワセミが♪

平成17年~平成21年の5年間、樺家の敷地に突然やって来て主人と私達を驚かせて喜ばせてくれた?カワセミでしたが。。。
お宿を作っていたその場所も、とうとう樺さんの主人がユンボで泥をとってしまって姿が変わってしまいました。
で、去年はカワセミがその新しい場所には姿を見せなかったのですが、今年は来てくれたのです
姿を変えた場所を今年2月20日に樺さんが主人にお願いをして、希望の形にユンボで再び掘って頂きました。  ↓
カワセミの崖作り1

カワセミの崖作り2

カワセミの崖作り3

で、今年5月2日早朝、外で賑やかなカワセミの鳴き声を耳にしたので夕方行ってみた。
すると、奥行き5cm位の小さな穴が出来ているでは有りませんか?
それから毎日カワセミ夫婦は、セッセコセッセコ巣穴堀に励んでおられます

5月5日撮影の写真です。平成24年5月5日カワセミの巣穴

巣穴が出来ているのが分りますかね?
下から見るとこんな感じになっています。
  ↓
平成24年5月5日撮影・カワセミの巣穴


実は今年4月11日のお昼過ぎに外で洗濯物を干していたら、何やらカワセミの鳴く声を耳にしたんです。
で、急いで声のする方に目をやると、何と!この崖にピタッとへばり付いている1羽のカワセミの姿を見たんですよ。
えぇー!来てるー来てるーって。
でもそれ以来、姿を見せなくなったのでつかの間の喜びだったのかぁ。。。って、ガッカリしていたんだよね。

ビデオ撮影もしているのですが、今は巣穴の奥を掘っているようで、一旦中に入るとなかなか外へ出てきません。
出てくるときは、後ろ向きで両足で泥を巣穴口まで運んできて巣穴の外へ出て、入る時に両足でパッ!パッ!と泥を蹴って巣穴の外へ落とすんですよね。
あと何日で巣穴堀が終わるのでしょう。
無事子育てが終わることを願っている樺さんと主人です。


theme : 写真日記
genre : 日記

そろそろ、カワセミ到来季節かな?

先日、いつだったかな?
2005年から樺家にやって来ているカワセミだけど、一週間前くらいかなぁ?
朝7時前に巣穴の前の枝に止まって、鳴いていたよ♪
あれっきり今日まで姿が見えなくなったけどね(^^;
きっと、巣穴の様子見にやって来ていたんだね
巣穴が去年のままの状態で残っていたので、安心して帰った?
とまぁ、カワセミの近況報告でしたが^^

今年も主人が携わっておられる、某高校のOB会のボランティアの案内状を、例によって例の如く。。。
今回もこの樺さんが作製でありまして(笑
で、毎回なにか挿絵を葉書の右下に入れるのですがね?
最近お花の写真も撮らないので、良いものがなくて。。。昨年何気に撮った、やまぐちフラワーランドでのお花の写真を入れていたのですが。。。
下書きの案内状を主人に見て頂いたら、「ん?この花は、一体なんだ???ダメ!こんなんじゃぁ~つまらんから、カワセミを入れろ!」って、即却下(笑
はぁ。。。どれにしたら良いの?って、困ったいたら・・・
去年の暮れに購入した『雪中翡翠ネクタイ』の写真を入れてみろ!って。
ふぅ・・・
ということで、昨晩案内状を作製致しました

これ
 ↓

カワセミ挿絵part1

実はこの挿絵は、福岡にお住まいの兼ねてから樺夫婦が好意にさせて頂いております、『カワセミ好きご夫婦』さんデザインの『雪中翡翠ネクタイ』から引用させて頂いたものです。
過去に記事として載させて頂いたことがありますが。
「カワセミに逢いたいですね♪」の記事を是非ご覧になって下さいね。

72枚分印刷させて頂きました。
カワセミ好きご夫婦さんの許可なしに、葉書に引用させて頂いたので、ここでご挨拶を。
樺の主人は、この素敵なデザインのネクタイが大層お気に入りのご様子です
これからも、某ボランティアの案内状に使わせて頂きたいと申しておられます。
宜しくお願い致しますね~

theme : 写真日記
genre : 日記

カワセミに逢いたいですね♪

樺家の家の近くを車で通る度によく見かけていた、カワセミ。
ここしばらく、ちっともお目にかかれていません。
次女の家の前の小川を上り下りするカワセミにも、全く出会えていません。
次女の家には最近余程の用事がない限り寄らないので、じっくりとカワセミが通るのを待機してもおれないし。
とまぁ~樺さんは、ブツブツといっておりますが(^^;
平成18年に撮ったカワセミの写真などを、さり気無くのっけてみる(笑

平成18年6月13日カワセミ

いつ見ても飽きない、美しい鳥ですね

で、ご紹介ですが、このネクタイは如何でしょうか

カワセミネクタイ

樺夫婦が、ご好意にさせて頂いている福岡にお住まいのカワセミ好きご夫婦様の、ご主人様がお作りになられたネクタイだそうです。
以前兼ねてから、いつかはカワセミ入りのネクタイを作るのが夢だといわれておられました。
このネクタイの名称は、『寒中翡翠ネクタイ』といわれるそうです。
止まり木にいるカワセミの上方からチラチラと雪が降り注いでいて、実に風流ですね
まだ試作の段階だそうですが、先ほど樺さんの主人が是非購入をしなさいといわれまして。
1本注文させて頂きました。
まだ試作品2本の段階といわれておられましたが?
良かったのでしょうか?

カワセミ好きご夫婦様へ
カワセミのネクタイ、いよいよ実現ですね♪
おめでとうございます。
とても素敵なネクタイですね。
まだまだ沢山の、この素敵な『寒中翡翠ネクタイ』を作って下さいね。

ゴールデンの年賀状、届く前に拝見して頂きとても光栄です。
是非是非、ご夫婦でまた山口まで遊びに来て下さい。
樺家にやって来たカワセミにも逢いに、来て下さいね。
楽しみに待っています

theme : 写真日記
genre : 日記

プロフィール

気まぐれ樺

Author:気まぐれ樺
居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫。山口県生まれの元気な女の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

全記事表示リンク

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

blogram

blogram投票ボタン

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。