FC2ブログ

久しぶりに見つめるスミレ達

趣味の植物
04 /10 2019
家の周りを歩いていると、路地にひっそりと自生しているスミレに気付く。
青紫色をしたお花のスミレ達。
何株かが身を寄せ合って仲良く咲いている。
そんな姿が微笑ましく、見つめているとふっと笑みがこぼれる樺さんですが。

花壇の様子も見に足を運んでみた。
花壇周辺にも雑草が随分と生えて、植えているお花も可哀想な状態になっていました。
何年前に購入して植えたスミレかも、名前すらはっきり覚えていない3種類のスミレが可愛らしい顔姿で咲いていました。

このスミレは植えた訳ではなく、花壇から種が落ちて生えていたのだと思う。
白い花びらに紫色のスプレーを吹きかけたような模様が入っています。
名前も定かではないのですが、ビオラ・ソロリア(フキカケスミレ)というスミレかな?って。

2019年4月9日宿根スミレ - pe

このスミレは、過去に石垣の内側にたら~と植えたことがあります。
植えっ放しにしていると葉がかなり大きく茂って、こぼれ種で増えていっていました。
グランドカバー向きのパンダスミレという名前のものとは少し違う気がしますが。
この種のスミレもボリュームがあり、かなり増えるのでグランドカバー向きです。

2019年4月9日宿根スミレ2 - pe

このスミレは鮮やかな紅色のお花で、葉に切れ込みがあります。
名前は南山スミレ・紅陽というのかな?
よく分かりませんが。
モッコウバラの根元に植えたのがまだ残っていました。

2019年4月9日宿根スミレ3ピンク - pe

何年前に植えたんだろうって。。。
よく覚えてないのね。
確か、エビネを植えてあるすぐ傍に黄色のスミレも植えていたのだけど、姿が見えなくなっていました。
黄色のスミレは生命力が弱いのかも知れませんね。
でも、エビネの株はだんだんと増えて、今花芽を付け始めていました。


今、唯一鉢植えで管理をしているスミレ2株。
白色のスミレが欲しくてネット通販で購入したもの。

2019年4月9日白スミレ -pe

購入した当初、鉢植えにしてお世話をしていたスミレ達ですが。
鉢植えでのお世話は水遣りが欠かせません。
なので気付けば水切れを起こしかけていたりで、慌ててお水を与えたりと。。。
お世話にもくたびれて路地に下ろして植えっ放しで、すっかり放置気味だったスミレ達です。
生き残って元気でいてくれたスミレ達。
時期を見て植え替えをしてやろうかと思っています。
可愛いお花を咲かせてくれてて、有難うね♪


強い寒気の影響で、今関東地方では4月半ばの春の大雪ですね。
人も桜も本当にびっくりですよね。
樺さんの住んでいる所では、冬といっても雪という雪も降らない変な冬でしたが。
ほんと、どうなっちゃっているのでしょう。
スポンサーサイト

桜を鉢で楽しむ

趣味の植物
04 /02 2019
新元号が昨日発表されましたね。
『令和』実に響きの良い、なんて素敵な元号でしょうね~♪

先月、NHK Eテレ「趣味の園芸」の中で、『おうちで花見!桜を鉢で楽しむ』というテーマで紹介をしていました。
桜でも鉢植え向きのものが数種類。
中でも旭山(一才桜)は、最も鉢植えに適したわい性種だそうです。
それと、管理もやさしいらしい。
お花見にも出かけることのない樺さん!
早速おうちでお花見をしよう~~~♪
ということで、この旭山という鉢植えの桜をネット通販で購入致しました。

旭山(1才桜)
届いた苗木を素焼きの鉢に植え替え、上部の土の上には化粧石を敷きました

2019年3月17日旭山桜1
ピンク色の蕾が付き始めました
2019年3月30日桜鉢花2

2019年4月2日旭山桜その3

2019年4月2日旭山桜4

2019年4月2日旭山桜5

2019年4月2日桜山桜6

鉢植えで楽しむ桜も実に風流で素敵ですね♪
通常は戸外に置き、蕾が少しふくらみかけたら入れて1週間程度なら室内でも楽しめるそうです。
お花は光より温度が花に影響して、低温でゆっくり咲かせると花色が濃くなり、高温で一気に咲かせると薄くなるらしいです。
NHKテキスト3月号併用で、勉強中です^^
花後の手入れも書いてあるので、これからまたよく読んでみようかと思っています。

購入後にふっと去年のことを思い出したのですが。
樺さん、鉢で楽しむ桜って、新鮮で欲しくなって購入した訳ですが。。。
よ~く考えてみると、去年この同じ品種の鉢植えの桜をホームセンターで半額だったので買って帰ったことを思い出したのですよね。
はぁ・・・
安かったので何気に買った樺さんでしたが、全く管理などしてなくて・・・当然枯らしてしまって嫌気がさして外に転がしていました。
何ということをしていたのでしょうかね?
1枚目の写真に写っている桜の鉢植えのすぐ後ろに、バラの鉢植えが2鉢写っていますが。
鉢植えのバラの管理も去年はズボラだったのですよ。
なので、NHK Eテレの趣味の園芸を見て、お手入れをしてみた次第です。
今までお世話を怠っていて、ゴメンネ。
と、お花に謝っている樺さんです^^

珍しい白花との出会い

趣味の植物
03 /28 2019
今朝樺家の駐車場傍を歩いていたら、紫ハナナの茂ったその先に群生していたホトケノザに、ふっと目が向いた。
ホトケノザと言えば畑や道端によく生えている越年草ですが。
正直に言えば、樺さんにとってはとても迷惑をしている単なる雑草に過ぎない植物ですが。
でも咲いているお花は、桃色の愛らしいお花をつけていてそんなことを言うのもちょっぴり可哀想かも。。。ね(笑

生えていたホトケノザのお花を眺めていたら、白花のホトケノザを見つけました。
う~ん、白花もあるんですね?
とても珍しかったので、早速写真を撮りました。


2019年3月28日ホトケノザ群生 - 1

2019年3月28日ホトケノザ白花 2-

2019年3月28日ホトケノザ白花 - 3

紫ハナナの白花に始まり、色が抜けて白色になったラベンダー色のパンジー、それから今日の白花のホトケノザ。
探そうと思って探した訳ではないのだけど、ひょっとしてまだまだ珍しい白花との出会いがあるのかな?

白花の紫ハナナ???

趣味の植物
03 /20 2019
お彼岸ということもあり、樺家のお墓のお掃除にいつ行こうかなぁーと、迷っていたのですが。
今日は朝から晴れの良いお天気だったので、やっと重い腰をあげて午前中行ってきました。
樺家のお墓は菩提寺の敷地にあり、しかも参道のすぐ下にあるので、樹木の枯葉が落ちてそのお掃除にいつも頭が痛い。
今日は、草引きとお掃除やらで1時間はたっぷりかかった。
でも、綺麗になったら気分もスッキリ(笑

今日、お墓に何のお花を飾ってあげようかなぁ?と考えた挙句、まずはお姑さんが生前に植えてくださっていたシキミを裏山に切りに行って、お花はどうするかなぁーと考えていたら。。。
そうそう、樺家の駐車場傍のこぼれ種から生えた紫ハナナのお花も切花になるので、これこれ~♪と。
それと、お舅さんが生前に植えてくださっていた白色の水仙の株も増え綺麗なのでこれこれ~♪と。
うんうん、昨日お店で買った桜餅もお供えをして~♪と。

2019年3月20日紫ハナナ
2019年3月20日白花ハナナ1
2019年3月20日白花ハナナ2
2019年3月20日白花ハナナ3

紫ハナナの種から、白花も咲くことがあるんですね。
種を採って来年撒いてみようかとも思ったのだけど、見ればミツバチがお花の蜜を吸いに来たりしていたから、きっと花粉が混ざっちゃってますね。
残念だけど。


紫色のお花に癒されて

趣味の植物
03 /18 2019
こぼれ種から増えた紫ハナナ。
樺家の駐車場付近の崖を紫色で賑わしてくれています。
紫色に癒されながら、ここの傍を通って車まで行くのですが。
本当はもっと多く生えて欲しかった。
種を振りまいておけば良かったな。。。と、今になってチョッピリ後悔(笑

2019年3月18日紫ハナナ

初めてFC2ブログを開設して、当時ブログのお友達もできて嬉しかった。
そのブログは、樺さんの身勝手な都合で4年後に閉鎖して姿を消してしまった。
懐かしさのあまり、ふっと昔のことを想い出してみたりと。
検索をかけてみると、あれから数年経過したにもかかわらず更新はされずに放置されたままだけど、樺さんの当時のブログをリンクしたまま健在であることに喜びを感じた。
樺さんが書いてあげたコメントを読んでみると、何だか妙に笑みがこぼれるんだよね。
あの頃の楽しかった想い出が込みあげてくるみたい。
ということで、このブログに再びリンクを貼り付けた。

現在ちょくちょく遊びに行かせて頂いているお気に入りのブログを、樺さんのブログに勝手にリンクを貼らさせて頂いております。
本当は了解もなしに勝手にしてはいけないのですが、気楽に遊びに行かせて頂きたいのでお許しくださいね。
(コメントは書かせて頂きませんが、ご迷惑はおかけ致しませんので。)
ということで、こんなつまらないブログですが遊びに来てくださる方々、これからも宜しくお願い致します^^

居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫、スー。女の子。
★2016年1月1日生まれのミックス?猫、パセリ。男の子。
★2017年10月1日に拾ってきた、捨て猫のクルミ。男の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

◎ご訪問ありがとうございます。
 当ブログはリンクフリーです。