FC2ブログ

我が家のツバメ~こんな経験初めてなんよ

ツバメ日記
08 /24 2019
って、何のことかといいますと・・・
今年は3月中旬~現在まで(今日の時点で)、我が家にやってきて
子育てを始めたツバメのツガイの数は全部で5ツガイ。
今年は下表外の軒下の巣には全く来ずに、玄関外の巣に3回と長屋の中の巣に2回。
とにかく、我が家では春先から営巣争いが絶えず、頭も痛く大変でした。
5回の営巣のうち、3回もヘビにヒナを捕られてしまったりで、うっかりしたヘビ避けのせいで
親ツバメには本当に気の毒なことをしてしまい、主人と私、とても後悔しております。
来年はこんなことの起きないように、しっかりと守ってやらねば!
と、主人と話しているところです。
それと、胸からお腹にかけて真っ赤に染まって我が家に戻ってきた、ツバメちゃん。
ビデオにも撮っていますが。
ほんと、この時ばかりはびっくりでしたよ!

5回目にやってきたツバメですが。
子を亡くしてしまった今も、毎日メス親が玄関外の止まり木にやってくるのです。
8月19日に異変が起こってからも毎朝5時半頃になると、きまって止まり木に止まっているのです。
朝の5時半頃から8時過ぎまで、ずっといます。

玄関戸を開けるとすぐ横の止まり木にいるので、その姿を見かけると何故が嬉しくってね?
この親ツバメは私を見ても全く恐れなくて・・・
そこで思わず樺さんの会話が始まるのです♪
「赤ちゃん、元気に育ってるぅー??? 暑いけど子育て頑張ってね!」
「来年は春になったら一番に我が家に来るんだよ!ねっ!待ってるからね?」
って。
・・・巣の中のヒナ達がまだ元気にいるときの話ですが。


言葉は理解出来ないかもしれないけど、毎日毎日話しかけてやっているんです。
今朝も・・・
「おはようー!♪ 今日も来ていたんだね?よく来たねー♪」
「早く傷が治るといいね、そして、来年は元気になって一番においでよー!」
って。
そしたらツバメさん、止まり木の上で樺さんの話声に静かに耳を傾けてくれているんです^^

8月23日撮影
①2019年8月23日撮影・AM6時54分

②2019年8月23日撮影・AM7時

そして、今日のツバメちゃん
③2019年8月24日撮影

④2019年8月24日撮影・AM6時15分

主人が玄関戸を開けて出たときに、逃げるようにして飛んで行ってここへ移動(笑⑤2019年8月24日撮影・AM6時20分

⑥2019年8月24日撮影・AM6時23分

⑦2019年8月24日撮影AM6時23分2

⑧2019年8月24日撮影・AM6時24分

家ツバメは、人の顔をよく観察していますね。
知らない人が玄関にやってくると、恐れて場所移動をします。
・・・主人に対しては、また別の意味で警戒しているようですがね(笑
スポンサーサイト



我が家のツバメ~最終編

ツバメ日記
08 /20 2019
8月15日までは順調に、親ツバメがヒナ達のエサ運びをしている姿を目にしていたのですが。
翌日から何だか・・・様子が変?異変が???

16日のお昼頃までは全く変わりもなかったのですが・・・
夕方玄関戸を開けて出てみると、ヒナ達のいる巣の下方1メートルくらい離れた場所に
黒い体毛の生えたヒナが1羽、巣から落ちて冷たくなって死んでいました・・・
自分から誤って下に落っこちたにしても、飛んだような位置に落っこちていて。
発見したときには、何が起こったのか?
全く見当も付きませんでした。
急いで、長い竿の先に付けいている鏡を持ってきて、巣の中を確認してみました。
すると、巣の底には2つの嘴が見えました。
全部で3羽孵えたようでしたが、1羽は成長不良で早くに死んでしまっていたようです。
黒い体毛をした子がいましたが、8月15日に撮影をしたヒナ2羽のうちの1羽ですね?

8月17日、18日、と、早朝から親ツバメが戻ってきて巣の傍の止まり木に止まっていました。
エサ運びをしているような?していないような??
そんな感じでした。
その間、巣の下方にツバメの抜けた黒い毛と白い毛が落ちているのに気付きました。
巣の中に敷き詰めていた、ベッド用の毛なのかな?
位にしか思っていませんでしたがね。

19日のお昼過ぎ、玄関前の止まり木に止まっていた親ツバメ2羽のうち1羽の親ツバメを見てびっくりしました!
何と!
頭の毛が抜けて、可哀相な姿をしているではないですか!!!
すぐ傍では相方が心配そうに気遣っている様に見えました。
玄関前で、何かと格闘したのかも?
とすれば・・・
大きな青大将がヒナを襲いにやって来て、襲われたのか???
気になったので、夕方そろぉ~と巣の中を鏡で見てみました。
黒い体毛をした子がいなくなっていました。
・・・早くに死んでしまったヒナ1羽だけ残されて。。。

今朝撮った親ツバメ1羽
①2019年8月20日撮影

②2019年8月20日撮影

③2019年8月20日撮影

④2019年8月20日撮影

今朝も早朝から親ツバメが2羽戻ってきて、しばらくの間、玄関前の止まり木に仲良く止まっていました。
で、10時頃には1羽だけになっていました。
写真の親ツバメは、きっとメスの親だと思います。
子を亡くした寂しさのあまり・・・
この場所から離れられないのです。
ずっと・・・ずっと・・・
玄関外へ飛び立っていったかと思うと・・・
再びこの場所に戻ってきているのです・・・
襲ってきた天敵のヘビが、きっと大き過ぎたのね?
ヘビ避けを主人と一緒にやって、これなら大丈夫だろう!
って、自信あったんだけどね・・・


今、この記事を書いている間も、メス親が戻ってきて巣の傍の止まり木に止まっています。
命があって良かった。
幸いケガもしてないようだし。。。

ごめんね・・・
こんな姿をみていると、
悲しいです・・・
ツバメ好きの樺さんには、とってもショックなできごとでした。

来年は一番に我が家にやってくるんだよ。
こんな暑い時期の子育ては大変なんだし。
来年も元気な姿を見せてね?
待ってるからね♪
って、今日も何度も何度も・・・
涙が出てきて言葉にならないながらも話しかけている樺さんがいました・・・


10年前から毎年10月に入るとやってくる、アサギマダラ。
我が家のお庭に植えているフジバカマのお花の蕾も、だんだんと数が増えてきました♪
2019年8月20日撮影フジバカマ

2019年8月20日撮影フジバカマ2

今年もアサギマダラの飛来が楽しみです♪

台風10号接近中の今日は?

ツバメ日記
08 /15 2019
今日は台風10号の接近で、朝からTVの台風情報に釘付けでした。
何せ大型台風と聞き、怖いですよ!
で、気になるのは、我が家のツバメちゃん。
強い雨の中、ヒナ達のエサ運びに疲れて大変だろうになぁー!
と、朝から心配をしていた樺さんでした。
で、チョクチョク玄関戸を開けては様子をみていました。

でも、ツバメの親もこんな日の過ごし方は、心得ておりまして?
頻繁にはえさ運びに体を動かしたりは致しませんね^^

現在玄関外の巣にきている親ツバメ①2019年8月10日撮影・親ツバメ2 - コピー

②2019年8月10日撮影・親ツバメ - コピー

③2019年8月10日撮影・ヒナ - コピー

そして、今日撮ったヒナ
④2019年8月15日撮影・ヒナ11時16分 - コピー

巣の傍の止まり木では?
⑤2019年8月15日親・毛づくろい2 - コピー

⑥2019年8月15日親・毛づくろい3 - コピー

⑦2019年8月15日撮影・親毛づくろい4 - コピー

⑧2019年8月15日親・毛づくろい5 - コピー

⑨2019年8月15日撮影・親毛づくろい6 - コピー

親ツバメは、台風など何のその!
慌てた様子も見せず、止まり木の上で休憩をして、
しばらく毛づくろいをしては、リラックスモードに入っておられました。
こんな光景を眺めながら、樺さんも安堵しながら時間の経過と共に過ごしていました。
幸い今回の台風は何の被害もなく無事に通過をしてくれたし。
癒しの野鳥とでもいいましょうか・・・
お陰様で落ち着いて一日が送れましたよ
有り難いですね♪


我が家のツバメ~気になるお腹の毛色

ツバメ日記
08 /10 2019
我が家のツバメのヒナが巣立ちして以来、今月8日の朝、再び長屋の2階のすぐ前の電線に止まっていた所を
写真に撮って遊んでいました。
やって来たツバメの集団の数は、ザッと数えて30羽近くいました。
数が多すぎてカメラには納まらなかったので、ビデオカメラも持って来て撮りました。

ところで・・・
一般でいう家ツバメは、胸からお腹にかけて毛色が真っ白!
ですよね?
実際我が家に来て子育てをしているツバメの親は、胸やお腹の色が白色のふわふわの毛ですものね。
この日、カメラで撮ったツバメの写真を整理していてフッと気付いたことがありました。

8月8日に撮ったツバメの写真です
画像には幼鳥と打っていますが、大きくなっているので正式には若鳥というのですかね?

①2019年8月8日撮影茶色オス親と幼鳥

①の2・2019年8月8日撮影茶色オス親毛づくろい

左のツバメは、お腹が白いですよね?②2019年8月8日撮影幼鳥2羽1羽茶腹pe


②の②・2019年8月8日撮影胸茶幼鳥1pe

②の③2019年8月8日撮影胸茶幼鳥2pe
お腹の茶色い毛色は、移動中に何処かで汚れて汚くなったのかな?
って、思っていました。
でも、7月4日に我が家で巣立ちしたヒナの写真をみて確認してみたところ・・・
①2019年7月4日巣立ちヒナ玄関1

②2019年7月4日巣立ちヒナ2

③2019年7月4日巣立ちヒナ玄関3
お腹の毛色は、茶色をしていました。
巣から出てきたばかりなので、何処かへ遊びに行って毛が汚れてしまったという可能性は
ないですしね。
家ツバメのお腹の毛色は、成長と共にこれから真っ白になるのですかね?
今年ほどツバメのお腹の毛色で悩んだ年はないです。
こんなこと初めてですよ。
頭を悩まして・・・疑問に思っています^^;
どなたか詳しい人、教えてくださいな~♪

それから、オマケの写真を1枚
存在するはずのないお腹の赤いツバメを写真に撮っていたときに、もう1羽見かけたのです。
でも残念ながらその日に逃げていってしまい撮れませんでしたが・・・
たまたま、この日すぐ傍に止まっていたので急いで写真に撮りました。

オマケ・2019年8月8日撮影赤腹幼鳥
このツバメのお腹の赤い色は、正真正銘どこかで赤い染料か何かが付いてしまったのね?
我が家の玄関前に突然現れた真っ赤なお腹のツバメよりは軽い付き方だし、幸いケガもしていないようなので、
良かったよね^^

今月の4日に我が家では今年最後になるであろう、5回目のツバメのヒナの孵化がありました。
今、玄関前の右横の壁の巣にヒナが育っています。
卵の数が中々把握できなくて、実際何羽のヒナがいるのかが分からないのですが。
巣の中から今日は2つの可愛らしい口をのぞかしていました。
猛暑続きの中、ツバメにとっては地獄のようなうだる様な暑さでの子育てで、とても可哀相ですが。
夏場に孵えたヒナは、体が弱いと聞きます。
どうにかヒナ達もこの暑さに負けないで、頑張って巣立ちをしていって欲しいと願うばかりです。

存在するはずの無い訪問客~ツバメその後Part2

ツバメ日記
07 /23 2019
我が家には、現在も3月中旬からずっとツバメが来ています。
今また違うツバメが、玄関前の右横の古巣に卵を産んで温めています。
今年ここの巣に卵を産むのは、今回で2回目です。
今月の4日に4羽のヒナ達が巣立ちするとすぐに、同じ巣にやって来ました。
でも、遊んでいる時間も長く、産んだ卵も2個?
今までこんな少ない数の卵、初めてです^^:

抱卵中のメスのツバメ
玄関前右の巣の親
見ていても、本気で卵を温めていない気がするのですよね。
ヒナが孵えると良いのですが・・・

ところで、赤いツバメの話になりますが。
何処かで間違って、胸からお腹にかけて赤色の染料か塗料が付いてしまったようですね?
樺さんも、そうに違いないと思っていたのですが・・・
実は、主人は突然変異で毛が赤いのだといい張っていて、樺さんと意見が衝突して困っていたのです^^;
ま、そういう訳だったのです(笑
あれからずっと我が家の周辺に自分達の子供を連れて遊びに来ているのですよ。
元気に飛び回っているし、大安心です。

うふ・・・
可愛い♪

2019年7月22日撮影幼鳥

2019年7月23日親とヒナ

樺さんが思うに、
このメスの赤いツバメとオスのツバメ、現在抱卵中のツバメが座っている巣で子育てをしたツガイではないのかな?
って。
7月4日に巣立ちをしたヒナ4羽を何処かへ連れて行ったきり、その後姿を見せなかったのです。
で、突然7日の朝、赤いお腹のツバメがヒナ達を連れて玄関前にきて飛び回っていたのですから。
空白の2日間の7月5日と6日に、何かが有ったのだと思います。
ツバメも縄張りがあるので、外部のツバメは我が家に普通やって来ないです。
それと、6月30日に長屋の巣で巣立ちをしたヒナ5羽も親と一緒に遊びに来ているようです。
それから、少し離れたご近所さんで孵えたヒナ達も親が連れて来ているようですよ。
あ、長屋の中のもう1つの巣で孵えたヒナが4羽いたのですが。
このヒナ達は残念ながら、ヘビさんに捕られてしまいました(泣

今玄関で抱卵中のツバメがいる間は、まだまだ我が家の周辺にツバメがやって来ますよ。
あれだけツバメが来て賑やかなのを喜んでいた主人ですが・・・
ツバメが我が家にずっといてあまりに賑やか過ぎて疲れたご様子で、
「ツバメはもう飽きたぞぉー!」
と、苦笑いしています^^

居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫、スー。女の子。
★2016年1月1日生まれのミックス?猫、パセリ。男の子。
★2017年10月1日に拾ってきた、捨て猫のクルミ。男の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

◎ご訪問ありがとうございます。
 当ブログはリンクフリーです。