趣味のお花栽培

樺さんの花壇のこと。
だんだんと縮小されてきたのね。。。
主人の支配が増えた(笑

樺家にあがる坂道の脇に植えたコンニャク。
今年の4月に初めてお花が咲きました。


コンニャクの花 - pe

主人が3年前にコンニャクの種を数個友達から頂いたものなのですが、植え場所に困ってこの場所に植えてみたのですが。
去年までは緑色をした葉しか出さなかったですが、これを見たときは正直いって気持ちの悪いお花なんだなぁ~って(笑
今現在は、ここの周辺には緑色の葉が生えています。
コンニャクはまだ作ってみたことはありませんがね^^;

ネコ2さんへ
拍手コメント、有難うございました。
すっかりご無沙汰しております。
今年は春に何度かカワセミがやってきたのですが、昨年の新しい場所に行ったようです。
カワセミも随分と楽しませていただき、もう卒業しても良いかなぁ~て、主人と話しています。
秋には今年もアサギマダラチョウがやってきてくれると、期待をしてフジバカマの花壇も増やしたりしました。
秋が待ち遠しいです^^
スポンサーサイト

ツバメ三昧♪

7月6日の豪雨、樺家も危ういところでした。
自宅は大丈夫でしたが、家の下の小川に流木が詰まって下にある1軒のご近所さん宅が危うく浸水に見舞われるところでした。
主人が早く気づいて、急いでユンボを持って行って息子と二人で流木を撤去してくれたりと、大変な作業でしたが、無事ことを終えることができました。
山から流れる濁流は、下手をするとここの小さな川幅では飲み込むことが難しくなったりします。

樺家は、今年3月からずっとツバメが来ています。
今も3回目の違うツバメが、軒下で5羽の雛の子育て中です。

1回目は、6月1日に軒下で5羽の雛が巣立ちしました。

6月1日雨戸上の巣立ちヒナ達 - pe

6月1日巣立ちヒナと親 - pe

3回目に来たツバメが、新しい巣を作っているところです。

6月1日軒下の巣・違うツバメの巣作りと1羽のヒナpe
  ↑
上の3枚目の写真ですが、まだ雛が全部巣立ちをしていないのに次のツバメがやって来て新しい巣を作り始めたのですよ。
こんなことは、初めてです^^

で、新しい巣を作るのは良いのですが、見ても分かると思いますが、今ある巣が邪魔をして到底この状態で巣を作り上げるのは無理でしょう^^;
ということで、半分くらい出来上がった時点で主人が今ある巣の上部を鋸で切って落としてくれました。
新しい巣も完成して、そこには今月の1日に孵化した5羽の雛がいます。
このツバメ、とっても懐っこいツバメです。
今子育て中ですが、人が好きみたいで室内から覗いて見ていた樺さんの頭に止まったこともあるのですよ。
昨年は、主人が玄関外で携帯をいじっていたら、手にしていた携帯にツバメがちょこんと止まったりと。
同じツバメなのかねぇ~って、主人と話しているところです。

椅子の上のツバメ -pe
 ↑
外に置いてある椅子に止まって泣いているところです。
とても可愛いツバメです^^


長屋の中に巣を作った親ツバメです。
 ↓


5月4日物干し竿の2羽のツバメpe

長屋の中に巣を作ったのは良いのですが、卵を産んでからというもの室内にヘビが入ったらいけないので、夕方には日が落ちてから戸を閉めるのと、朝は5時には戸を開けに来てやること。
5月22日~6月26日(巣立ち日)は、雛が巣立ちするまで、樺さんの毎日の仕事となりました。
この間、朝起きるのがとても眠かったですよ(笑

theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

ブログを開設した思い出

FCブログを開設して今年で13年目になろうとしている。
開設当初は『ご機嫌な一日』というタイトルのブログで何年間続けていたのかな?
それは一旦閉じて、その後心機一転して新たに始めたこのブログ。
ブログのお友達も今は殆ど持っていません。
13年前は、ネット自体をするのが楽しくて~楽しくて~~って、感じで、コメントを書いたりとかしていましたが。
その頃は、疲れも全く感じていませんでしたね。
現在は、コメントを書いたりするのがかなり面倒くさくなってきました(笑
ブログを続けるには、かなり根気がいりますね。
ま、このように思うのは樺だけかもしれませんが^^;

このブログも更新せずに放置気味だったりしていますが、気を楽に気の向いたときに記事を書いたりしようかと思っています。
久しぶりに去年の秋から、再びデジカメで写真を撮ることを始めた樺さんです。
写真を載せると、やはり記事も引き立ちますね^^

紫ハナナ
紫ハナナのお花。
今、樺家の花壇のあちらこちらに生えて咲いています。
因みにこの写真は、初めてブログを開設した年に撮った写真です。
13年も経つと、ここの花壇の周りも様子が変わってきています。

何年経っても元気で毎日を過ごすのが一番ですね^^

theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

楽しむお花のハンギング♪

去年の秋に購入したコンパクトデジカメが、使用中に乱暴な操作で壊れてしまった。
暫く写真を撮ってないので張り切っていたのですが。。。
まぁ、壊した犯人は、紛れもなくこの樺さんですがね^^;
仕方がないので、昨日新しい一眼レフデジカメをネットで注文致しました。
いらん出費ですわ(笑

ハンギングも色々写していたのですが、壊れたデジカメに入ったままで取り込みができません。
1種類だけマイピクチャーに入れていたので、載せてみました。

忘れな草ハンギング1-pe

忘れな草ハンギング2 - pe

昨年の夏、下関の角島に行ったとき、海岸の岸壁のテトラポットというのですか?
その隙間にゴミと一緒に流れ着いていた漁船のウキ?
なんという名前なのか、良く知らないのですが、それを数個拾って帰りました。
そして、主人が電気カッターで加工してくれたハンギングです。
忘れな草のお花を植えました。
角島は日本海に面しているので、韓国から流れ着いたハングル文字の入った物もありました。
色も黄、橙、緑、白、黒と、あと大きいものは半分にカットして植木鉢としてパンジーが植えてあったりと。
色々と楽しんでいます♪

theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

頭を悩ます愛猫パセリ

飼い主の事情で家で飼えなくなったパセリ。
とても大切に可愛がられていたらしかったのですが、結局樺家に引き取ってお世話をしていますが。
樺家に来る前は樺さんの長女が家の外で飼っていたのですが、長女の家には既に室内飼いの猫が3匹いて飼うのに無理があるというので、去年の春から他の5匹の猫と共にお世話をしています。

飼い主の方がいわれたことは、「いい猫なので、この缶詰しか食べません。だから、同じものをネットで買って食べさせてください。」と。
長女のマルちゃんの住む近所のおばあさんに預けていた猫だったらしいのですが、そのおばあさんが体調不良で病院へ入院されてもう自宅には戻れないらしく、それでマルちゃん宅に勝手にやってきたという。。。


マルちゃん宅にやってきた当初のパセリ。
実は、手前の黒猫もどこからやってきたのか?
一緒にくっついてきたのでした。

パセリとクロマル家にて

この黒猫はクロと名前をつけて、マルちゃんが自宅の外でお世話をしています。

現在のパセリはというと。
すっかり大きくなりました。

平成30年4月17日パセリ5 - pe

平成30年4月17日パセリ2 - pe

平成30年4月17日パセリ7 - pe

平成30年4月17日パセリ8 - アップpe

飼い主だった娘さんのいわれた『いい猫』の意味が分かりません。
純血種の猫なのか、雑種なのか。
猫のカタログを見ても、パセリのような該当する猫は見つかりません(^^;
飼い主の娘さんは、遠くにいかれたのでもう聞くこともできないと、マルちゃんがいっています。
毛はシルクのようなふわふわで、スベスベ。
首と顔周りは、ライオンの様に毛が長いです。
大きな種類の猫のようで、まだまだ大きくなりそうです。

性格はとても穏やかで、人間べったりの甘えん坊さん♪
で、リラックスしていたかと思うと、いきなりスイッチが入って活発になります。
ケージから出したときは、いつもノルウェージャンの男の子のノンちゃんと一緒に遊ばすのですが、猫同士の遊びはあまり好まなくて、すぐにいじけてカーテンの陰とか猫ちぐらとかに隠れてしまいます。
かなりの小心者みたいですね。
で、樺を見つけて救いを求めてきたりと。。。可愛いパセリです^^

theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

プロフィール

樺

Author:樺
居住地 山口県東部(瀬戸内海沿岸)
飼っているもの。
★2009年5月16日生まれのゴールデンレトリーバーのマロン。千葉県生まれの元気な男の子。
★2012年5月25日生まれの短足マンチカンのミント。北海道札幌市生まれの元気な女の子。
★2012年3月19日生まれのノルウェージャンフォレストキャット。山口県生まれの元気な男の子。
★2013年8月20日生まれの短足マンチカンのライム。広島県生まれの元気な男の子
★2013年5月1日生まれのミックス猫、スー。女の子。
★2016年1月1日生まれのミックス?猫、パセリ。男の子。
★2017年10月1日に拾ってきた、捨て猫のクルミ。男の子。

ゴールデンレトリーバーのリキ。山口県生まれ☆享年12歳11ヶ月。
Mダックスのポピー。山口県生まれ☆享年18歳2ヶ月。

全記事表示リンク

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

blogram

blogram投票ボタン

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

リンク

検索フォーム

ブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード